ペテル・ミハリツァ教授ヴァイオリンマスタークラス公開レッスンのお知らせ

ミハリツァ氏のマスタークラスを開講

パンフレット来る8月、チェコ国立ヤナーチェク音楽芸術アカデミー教授ペテル・ミハリツァ氏とチェコ国立ブルノフィルハーモニーヴァイオリン奏者後藤 博亮氏を迎えたスペシャルコンサートと、公開マスタークラス・レッスンを開講いたします。

ミハリツァ氏の公開マスタークラスは、シレーナにて開講します。

プロを目指してヴァイオリンを勉強中の学生や、現在プロとして活動しているヴァイオリン奏者の方だけでなく、アマチュアの方も受講できます。

また、 ヴァイオリンソロだけでなく、二重奏以上の室内楽レッスンも受講できます。

名教授による貴重な機会ですので、留学を検討している学生の方など、ぜひ詳細をお問合せくださいませ。

  • コンサート日程: 2017年8月10日(木)杉並公会堂 18:30 開場 19:00 開演
  • 公開レッスン日程: 2017年8月7日(月)、8月8日(火)弦楽器専門店シレーナにて
    受講料の詳細はシレーナまでお電話でお問い合わせください。(03-3495-4407)
    定員になり次第締め切ります。また、1人2回までの受講とさせていただきます。
    弦楽器専門店シレーナ
    03-3495-4407
    11:00~18:00(月火祝定休)
    https://sirena.co.jp/

ペテル・ミハリツァ Peter MichalicaPeter-Michalica

チェコ・スロヴァキアが生んだ屈指のヴァイオリニスト。
ヘンリク・シェリング、 ヴォルフガング・シュナイダーハン、ユーリ・ヤンケレヴィッチらに師事し、彼らの偉大な遺産であるヴァイオリン・メソッドを現在において口承で正確に伝える世界でも数少ないヴァイオリニストである。
これまでに演奏者としてヨーロッパを中心に多くの国を訪れ、各地の国際音楽祭に招かれたほか、著名な指揮者・オーケストラとの共演を重ねてきた。
ヴァイオリンコンクールの審査員としても多くの国に招かれ、特に中央ヨーロッパ音楽祭(スロヴァキア・ジリナ)の主催者・審査員でもある。2000 年に彼の生まれ故郷クレムニツァで国際フェスティバルを立ち上げ、世界的な奏者を故郷に招集、自らも毎年リサイタルを開催。1988 年にチェコ・スロヴァキアが解体してからは祖国の芸術活動に貢献し、 スロヴァキア名誉国民賞を受賞。 ブラティスラヴァ国際音楽祭の委員会のメンバーでもあり、若い才能ある音楽家への奨学金選考委員も務める。ヤン・ツィケル財団委員会首長。

1982-83 年アメリカ・ミシガン大学客員教授
1985-88 年デトロイト・ワイン州立大学
1989 年~ブラティスラヴァ国立音楽アカデミー(2004 年~教授)
2002 年~ブラティスラヴァ音楽院とヤナーチェク音楽芸術アカデミーの教授を兼任
世界的に活躍するソリストやコンサートマスターを輩出し続けている名教授である。今回初来日。