VIOLA 42.6cm-FRANCESCO BISSOLOTTI(Cremona, 1990) 入荷いたしました

今回ご紹介する楽器は、今は亡きクレモナ出身で世界的な楽器製作家Francesco Bissolottiのビオラになります。

こちらのビオラは非常に珍しい5弦のビオラとなっております。Francesco自身が特別に製作した5弦のビオラは世界にわずか4本のみで、その持ち主も現代屈指のヴィオラ奏者でもあるキム・カシュカシャン(Kim Kashkashian)、世界的ヴァイオリニストのサルヴァトーレ・アッカルド(Salvatore Accardo)、元NHK交響楽団のヴィオラ奏者、そして製作者本人のフランチェスコ・ビソロッティ(Francesco Bissolotti)です。

5弦という珍しさに気を取られがちですが、ビオラとしての性能と魅力は失われておらず、低音はふくよかでしっかりとした音から張りのある高音までと、幅広い音色で実際の演奏においても活躍できる楽器です。

楽器のコンディションも非常に良く、いわゆるミントコンディションといえる状態です。

こちらの楽器に興味を持たれましたら、シレーナ(03‐3495‐4407)へお問い合わせください。

Riboni社の特注ケース付きです。

試奏も可能です。現代の名工と謳われた製作家の一品を是非ご体験下さい!

※ご予約による試奏をお勧めしております。予約は03‐3495‐4407まで。